トピックス
 
 
訪問リハビリテーションについて(2008.05.12)

 
 
 当院では介護保険制度による訪問リハビリテーションを行っています。
 
高齢化社会から高齢社会と呼ばれるようになった昨今、リハビリテーションの需要は高まっています。
しかし、医療費削減などの国の方針で病院は減少傾向にあり、入院日数は短縮され十分なリハビリ
テーションが行えないまま自宅へ帰らなければならない状況があります。
 
 介護保険制度は在宅での生活を支援するためのシステムです。
訪問看護、ヘルパー派遣、デイケア、デイサービス、訪問入浴、施設への短期入所、福祉用具のレンタ
ルなどを利用し、介護が必要な状態になっても自宅でできる限り自立した生活が送れるよう支援するも
のです。訪問リハビリテーションは、それらサービスの中のひとつです。利用者様のご自宅へ当院の理
学療法士が伺い、リハビリテーションを行います。退院して自宅へ帰ってきてリハビリテーションが必要
でも病院への通院が困難であったり、家の中での生活は行えるが外出が困難な方、日中ベッドで寝て
いて起き上がることが自分ではできない方などの人が対象となります。
 
 整形外科疾患だけでなく、脳血管障害や神経難病の方などにも対応します。ご自宅へお伺いするので
病院で行うようなことだけでなく、必要に応じて更衣動作やトイレ動作、食事動作など、より日常生活
に直結したリハビリテーションを展開することができます。訪問することによって、病院内では見えて
いなかった生活状況が見え、その結果問題を解決できることもあります。住宅改修や福祉用具(車いす、
装具、杖など)に関しての助言や紹介もより良いものとなります。
 
 訪問リハビリテーションを行うためには主治医の許可が必要になります。内科的疾患などでリハビリテー
ションが行えないこともあります。また、介護保険制度による訪問リハビリテーションは介護支援専門員
(ケアマネージャー)のたてるケアプランに従って行われます。申し込みは主治医、介護支援専門員に
相談の上行ってください。
 
 詳細はホームページの「訪問リハビリテーションの案内」をご覧ください。医療保険での訪問や実施区域
外については、ご相談ください。また、わからないことなどお気軽にお問い合わせください。
 
 
  《訪問リハビリテーションについてのお問い合わせ》
  
   TEL 045-810-3670  FAX 045-810-3670
   月曜日〜金曜日 9:00〜13:00 15:00〜17:00
   (木曜日は9:00〜13:00のみ)
 
 
     院    長  斉藤 幸弘
     理学療法士   吉沢 剛
 
 
 
トップページへトップページヘ